HOME > 取扱商品 > 医療機器 > 伊藤超短波株式会社 > コンビネーション刺激装置 EU910

医療機器:伊藤超短波株式会社

コンビネーション刺激装置 EU910 


コンビネーション刺激装置 EU-910コンビネーション刺激装置 EU-910
高精度のBNR・ERAを実現した超音波治療器と、電気刺激モードを搭載した低周波治療器を一台に。

 

コンビネーション治療

大型タッチパネルで簡単操作

カラー液晶と可動型大型タッチパネルを採用し、見やすさと操作性を向上。モードの選択から細かな設定まで、タッチするだけで簡単、快適、スムーズに行えます。

 

ニーズの高いHi-Voltageモード、MCRモード搭載

Hi-Voltageモードは150Vを超える高電圧を用い、深部への刺激に適し、疼痛の軽減や血流の促進、可動域の改善などに用いられます。またMCRモードは極めて微弱な電気を用い、傷ついた組織の修復を早め、損傷部の治癒を促進。神経や筋肉を興奮させないため、トレーニング後のクールダウンにも最適です。

治療例ハンディプローブ(別売付属品)2極スティック導子(別売付属品)


詳細はご説明させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。
TEL:0985-27-1565