HOME > 取扱商品 > 医療機器 > 伊藤超短波株式会社

医療機器:伊藤超短波株式会社

peek a body


peek a body

姿勢観察装置 メイカー名 B.CLab ビーシーラボ株式会社

特徴1.導入時の操作レクチャー

効率よく運用するために、まず使い方や撮影方法を覚えていただくことが大切です。

導入時には、操作についてご安心いただけるまで、わかりやすく親切丁寧にレクチャーさせてい   ただきます。

特徴2.導入後の運用相談

貴院の整骨院、治療院、整体院、サロン等で効果的な運用のためのプランづくりをお手伝いいたします。過去の成功事例をもとに、貴院(顧客層、地域性、収益イメージ)にあった運用プランを御提案させていただきます。

特徴3.PRのお手伝い

貴院の「peek a body」の存在を知っていただくためには、PRしていくことも大切です。

過去の成功事例をもとに、あなたにあったPR・宣伝プランを御提案させて頂きます。

※PR方法の内容によっては、有償になる場合がございますので、あらかじめ御了承下さい。

 

peek a body 2

peek a body 3


超音波治療器 UST770


超音波治療器 UST770UST-770
 

 

多彩な先進機能で、毎日の治療をスマートにサポート

7インチのタッチパネルで簡単操作

7インチのタッチパネルで簡単操作

治療内容の設定や実行は大型液晶画面に軽くタッチして操作。わかりやすい画面表示なので、スムーズに操作することができます。


治療の理解を高める情報表示画面

治療の理解を高める情報表示画面

患者の治療時間中に、治療内容やモードなどの説明を画面に表示。治療への理解・納得感を高めます。治療が終了するとパラメーター設定画面に戻ります。


どこから見てもクリアな画面

どこから見てもクリアな画面

正面だけでなく斜めから見ても、クリアな画面をご覧いただけます。画面の角度は自由に調節可能です。先進のディスプレイでストレスフリーな治療をサポートします。


マグネット付プローブホルダー

マグネット付プローブホルダー

3つのプローブが置けるホルダーをご用意しました(標準付属品)。底面にマグネットが付いているので、簡単に固定できます。


 

 

LIPUS / 低出力パルス超音波

軟部組織の治療に適した低出力超音波

LIPUSモードでは、低出力の超音波を断続的に発振します。発熱が少ないため、プローブを患部に固定した状態で使用することができます。筋・腱・靭帯など、損傷を受けた軟部組織を効果的に治療します。

深部から浅部まで適切に対応する1.5MHz・3MHzプローブ

1.5MHz(深部・中間部)のプローブを標準装備し、3MHz(浅部)のプローブをオプションでご用意しています。治療部位や目的に応じて、3段階の出力切替(30mW/cm²、45mW/cm²、60mW/cm²)と組み合わせることで、浅部から深部まで様々な患部の治療に対応します。

肩1.5MHz Mプローブ


腰



コンビネーション刺激装置 EU910


コンビネーション刺激装置 EU-910コンビネーション刺激装置 EU-910
高精度のBNR・ERAを実現した超音波治療器と、電気刺激モードを搭載した低周波治療器を一台に。

 

コンビネーション治療

大型タッチパネルで簡単操作

カラー液晶と可動型大型タッチパネルを採用し、見やすさと操作性を向上。モードの選択から細かな設定まで、タッチするだけで簡単、快適、スムーズに行えます。

 

ニーズの高いHi-Voltageモード、MCRモード搭載

Hi-Voltageモードは150Vを超える高電圧を用い、深部への刺激に適し、疼痛の軽減や血流の促進、可動域の改善などに用いられます。またMCRモードは極めて微弱な電気を用い、傷ついた組織の修復を早め、損傷部の治癒を促進。神経や筋肉を興奮させないため、トレーニング後のクールダウンにも最適です。

治療例ハンディプローブ(別売付属品)2極スティック導子(別売付属品)


低周波治療器 ES4000


低周波治療器 ES4000

イトー ES-4000イトー ES-4000

ここまでコンパクトで、複数人治療を実現。4CH独立操作の電気刺激治療器。

 

 

Hi-Voltage、MCR、EMSと、3つの電気刺激モードを搭載。ここまでコンパクトなサイズでありながら、4CH独立操作を実現し、複数人の同時治療を可能にしました。予めセットされた多彩なプログラムで、一人ひとりの症状に合わせた治療を手軽に、同時に行えます。スペースも時間も有効に使いながら、最適な治療を実現します。3つの電気刺激
 

4CH独立操作で、複数人の同時治療を実現。それぞれの症状に合わせた、プログラム設定が可能。


4CH独立操作

4CHをそれぞれ独立して使用することができ、各CHで異なるモードの出力が可能です。複数人の方の治療を同時に、それぞれの方の症状に合わせたプログラムを選択し行えます。


 
 シーケンシャルプログラムシーケンシャルプログラム 2つのシーケンシャルプログラムには、科学的根拠に基づく治療プログラムが各5種類プリセットされています。設定する手間なく、一人ひとりの症状に合わせたきめ細かな治療が行えます。


低周波治療器 ES515


低周波治療器 ES515

イトー ES-515イトー ES-515

Hi-VoltageとMCRの2つの電気刺激モードを搭載。機能を厳選した一台で、より効率の高い治療をお届けします。

 

 

 


電気刺激療法でニーズの高い、高電圧の刺激が深部に浸透する「Hi-Voltage」と、微弱な電流で創傷の治癒を促進する「MCR」の2つの電気刺激モードを搭載。より効率的な治療を実現するために、それらを連続して出力するシーケンシャルプログラムや、操作性抜群のマウス型導子も標準装備しました。吸引装置や超音波治療器とも組み合わせて使えるので治療の幅も広がります。効果も使いやすさも備えたITOならではの一台を、毎日の治療にぜひご活用ください。



ニーズの高い、2種類の電気刺激モード

Hi-Voltageモード[高電圧電気刺激療法]

Hi-Voltageモード 治療例:Hi-Voltageモード

高電圧(ピーク電圧値:150V)で短時間に加えられたツインピーク波形の電気刺激が、皮膚に抵抗を与えずに深部組織まで到達。疼痛の軽減、治癒促進などに利用できます。出力極性を3種類(プラス/マイナス/交互)切り替え可能です。


MCRモード[マイクロカレント療法]

MCRモード 治療例:MCRモード

もともと人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで、筋肉に刺激を与えます。ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流で神経や筋を興奮させないため、運動後の筋肉痛の軽減に有効です。


シーケンシャルプログラムを搭載(連続治療モード)

Hi-VoltageモードまたはMCRモードで登録されているプログラムを連続して出力することが可能です。

【設定例】
① Hi-Voltageモード  →  ② MCRモード
① MCRモード          →  ② MCRモード
※②にHi-Voltageモードのプログラムは選択できません。


超短波治療器とのコンビネーションが可能

超短波治療器とのコンビネーションが可能 治療例:
超音波治療器とのコンビネーション

コンビネーションケーブルを使えば、超音波治療器UST-770、US-711、US-731、US-750、US-730、US-710と接続して使用可能に。より多彩な治療が行えます。



3D刺激装置 ES525


3D刺激装置 ES525


総合刺激装置 ES530


総合刺激装置 ES530

総合刺激装置 ES-530総合刺激装置 ES-530

立体動態波®モードをはじめ9種類の多彩な電気刺激モードを搭載。
カラー液晶や豊富な導子で理想的な操作性も実現。

 

 

 


治療の幅を広げる、9種類の電気刺激モード

立体動態波®モード[立体動態波®刺激療法]立体動態波<sup>®</sup>モード表示

3次元で干渉した中周波が患部を刺激。周波の浸透している範囲で電極間に刺激を与えることで、細胞面が刺激され鎮痛などの効果を発揮します。また、深部刺激に適しており、関節内への治療も行えます。さらに、TP NAVI®による簡単な切り替え操作で、体内深部から表面細胞へと刺激装置を移動させる治療が可能です。

3D MENS®モード[立体動態波®刺激療法・マイクロカレント療法]

立体動態波®モードの1/1,000の0~1,000μAという微弱な電流を流し、刺激を与えます。MCRモードを立体動態波®で行う世界で初めての伊藤超短波独自の治療モード。MCRモードより深い部位の治療が可能です。

Hi-Voltageモード[高電圧電気刺激療法]Hi-Voltageモード表示

高電圧の刺激が深部に浸透。疼痛の軽減、治癒促進などに利用できます。出力極性を3種類(プラス/マイナス/交互)切り替えられます。

MCRモード[マイクロカレント療法]

μA(10-6A)という微弱な電流で、損傷の治癒を促進。スポーツ後の筋肉痛の軽減に適しています。また、感覚閾値下刺激で、顔面周辺や創部周辺への治療に最適です。出力極性を3種類(プラス/マイナス/交互)切り替えられます。

4極干渉波モード[干渉電流刺激治療]

皮膚刺激が少なく、深部にまで効果を発揮。4つの電極で治療するため、肩全体など広い範囲の治療に適しています。

2極干渉波モード[干渉電流刺激治療]

皮膚刺激が少なく、深部にまで効果を発揮。2つの電極で治療するため、腕などの局所の治療に適しています。

Pro-EMSモード[神経筋電気刺激療法]

筋収縮を引き起こし、筋力を強化。医療や健康科学、スポーツ科学の幅広い分野に利用されています。2チャンネル独立使用/並列使用/交互使用が可能です。

Russian-EMSモード[ロシアン筋刺激]

ロシアンカレントで筋肉を刺激。2チャンネル独立使用が可能です。

TENSモード[経皮的電気刺激療法]2極干渉波・Pro-EMSモード表示

電気刺激を加えて疼痛を抑制。コンスタント・スウィープ・バーストの3種類の刺激が選択可能です。




詳細はご説明させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。
TEL:0985-27-1565